読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

無印良品のリフォーム・リノベーションはおすすめ?評判・価格を調べてみた

f:id:nazokaizin:20160315080851j:image

みんな大好き「無印良品」ですが、リフォーム・リノベーションが頼めるって知ってましたか?先日東京は有楽町の無印良品に行った時にコーナーがありまして、立ち寄ってみました。内容や価格、評判などについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
 

 

有楽町店に相談コーナーあり

 
有楽町店に行ったことがある人はご存知かもしれませんが、以前そこには無印良品の家というものがあったんですよね。
 
 
無印良品は、MUJI HOUSEという住宅会社を持っていて、そこで新築住宅をやっているのですが、今はもうありません(この前行った時なかったような)。
 
 
というのも、大リニューアルされていまして、もう最高にカッコよく変わっているんですよね。おそらく、リノベーションコーナーは、その際に新しくできたものだと思われます。前はなかったですからね。
 

無印良品のリノベーションって?

 
その有楽町の相談コーナーに行くと、マンションの内部が一度全て解体され、まっさらのスケルトン状態になったものが、無印っぽいシンプルで、気持ちのいい感じの空間に早変わりするというような映像が流れていました。
 
 
ウェブサイトも見てみると、これは「インフィルゼロ」という名称のマンションリノベーションサービスのようですね。
 
 

室内全てを総入れ替え

 
マンションの内装を解体し、がらんとした、コンクリート躯体がむき出しの空間にして、一から間取りを作っていくリノベーションですね。
 
 
ですから、壁も床もキッチンなどの設備も全てリニューアル。これは古い中古マンションを買ってリノベしようとしている人にはぴったりじゃないでしょうか。
 
f:id:nazokaizin:20160315080910j:image
 

価格は70平米で600万円が目安

 
 
値段も出てますね。70平米のマンションでおおよそ600万円。これは高くもなく安くもなく、相場だと思いますね。ただ、注意点が一つ。
 
 
これはあくまで空間を作るためだけのもので、内装のインテリアや収納は含まれません。そこで、「インフィルプラス」というサービスがでてくるわけですね。これは無印良品の家具や収納を担当のスタッフと一緒に選ぶサービスのようですね。
 

Mujiブランドのアイテムを組み合わせ

 
お弁当箱を作って、そこに好きな具材を入れていく、そんなイメージのリノベーションですね。おそらくそこが他のリフォーム・リノベーションとの違いですね。
 

おすすめできるか?

 
おすすめできる人は、以下の項目に当てはまる人でしょう。
 
・無印良品ブランドのファンである
・シンプルな空間が好き
・無印良品の収納や家具などのテイストが好き
・大手企業の安心感を求める人
 
 
逆に合わないかもしれないと思うのは
・無印良品ブランドに特に興味がない
・シンプルすぎはあまり好きではない
・もっと柄物やカラーのある家が好き
 

いかがでしょうか?

 
私は個人的には結構好きですね。マンションの箱だけはシンプルにしてもらって、後は自分でカスタムできますからね。業者選びのポイントは比較と徹底した情報収集。様々な業者を比較してみましょう。

スポンサーリンク