読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

壁紙のリフォームのおすすめ業者3選!DIYや費用、見積もりのコツも解説します

f:id:nazokaizin:20160705213721j:image

壁紙が剥がれてきたのでリフォームしたいなと思う人も多いかと思います。そんなときにおすすめの業者を紹介します。あまり多いと迷ってしまうので3社に厳選してみました。

 

スポンサーリンク
 

 

おすすめの壁紙業者はどこ?

 
まず1社目に考えるべきなのは、リノコです。ご存じない方は検索してみてください。これはインターネットで壁紙リフォームを行う業者です。
 
怪しいと思う人もいますが、あのゲーム会社のグリーのグループのセカイエっていう会社が運営しているので企業規模はそこらへんの壁紙会社の何百倍あるでしょう。安心感あります。
 

リノコはネットでリフォームを頼むサイト

 
まずインターネット使える人はこのサイトから壁紙を検索してください。サンゲツだのリリカラだのいろんなブランドがありますが、好みのものを選んください。
 
そうしたらそこに工事費込みの値段が出てきます。これが実際かかる金額です。なので見積もりの必要がありません。あとは電話やメールで頼めば職人が来てくれます。
 

リノコと相見積もりをとるのがおすすめ

 
ただし、おすすめは今までリフォームしてくれた会社や家を建ててくれた業者にもこのくらいの値段でできるか聞いてみて相見積もりをとるんです。
 
例えばリノコで10万なんだけど、どう?みたいな感じです。なら9万で、みたいな感じになればラッキーです。ただ工務店とかハウスメーカーと比較してもたぶん高いです。その場合いい方法があります。
 

地域名と壁紙、クロスで検索する

 
東京、壁紙(クロス)、リフォームとかで検索すると職人ぽい会社が出てくることがあります。そういうところは工務店を挟まないので安くなりがちです。そういう会社と相見積もりして決めるのもGOODです!
 

おすすめ会社二つ目は壁紙屋本舗とWALPA

 
安く仕上げたいと思ったら、自分で貼ればいいんです。DIYといわれてるやつですね。手間はかかりますが、職人代金がかかりません。職人代は1日1万5000円から2万はかかるでしょう。
 
DIYやりたいなら壁紙屋本舗というサイトから壁紙と工具を買えばオッケーです。あとはそれが届いて、ホームページの施工手順を見ながら張り替えられます。既存の壁紙の上から大丈夫です。
 

手間はかかるが安くて楽しくておしゃれ

 
おしゃれなか壁紙ならWALPAを見なさい。ここには海外のかっちょいい壁紙がいっぱいあります。これ貼ったら本当に素敵な部屋ができますよ。フェイスブックで自慢しましょう。正直リフォーム会社に壁紙の相談をしてもこういうおしゃれなものはほとんど扱ってません。だからちょっと手間はかかるけどおしゃれにしたいならおすすめです。
 

3つ目のおすすめは、ない

 
ここまで色々書いてきましたが、おすすめの壁紙屋さんってないんですよね。職人は腕は良くても、いい壁紙をしらないし、工務店リフォーム店に頼むと、いろいろお金がかかる。ネットの壁紙屋さんがこれからは主役になるんじゃないでしょうかね。

スポンサーリンク