読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

キングコング西野さんがおすすめするリノベーション会社、リノままの評判は?

f:id:nazokaizin:20160908215637p:plain

ネットでリノベーションを調べていると、キングコングの西野亮廣さんが登場するリノベーションの広告が出てきますね。リノままという会社のようですが、どんな会社なのでしょうか。評判なども含めて調べてみました。

 

 
 

リノままはどんな会社?

 
まずウェブサイトをのぞいてみましたが、実は運営している会社は、東京テアトルという会社でした。
 
東京テアトルを調べてみますと、これは映画の配給を行っている上場企業ですね。映画会社がリノベーションを手がけている珍しいタイプの会社です。
 
株式上場しているようなので、そういう意味では企業の透明性は高く、最近増えているよくわからないリノベーション会社よりも信用できる会社だと思います。
 

映画会社東京テアトルがリノベーションをする理由

 
詳しくはわかりませんが、会社を調べてみると、飲食業や不動産業もやっています。映画を軸に多角経営しているようですね。リノベーションもその一つだと思われます。
 
ネットの記事に出ていましたが、不動産事業は中古のマンションをリフォームして転売する事業をやっているようですね。
 

スポンサーリンク
 

リノままのリノベーションの特徴は?

 
リフォームよりはリノベーションという言葉が似合う会社ですね。事例を見てもほとんどが全部丸ごとリノベーションしている事例ばかりですから。
 
それともう一つの特徴は、中古マンション探しから手伝ってくれるところですね。いい物件が見つかったら、リノベーションまで一緒に相談に乗ってくれるというもの。
 
不動産会社に行ったけどリノベーションの相談に乗ってくれない、あるいは乗ってくれてもレベルが低い、みたいな方は一度相談してみるのがいいかもしれません。
 

リノままはいくらくらいの価格か?高い安い?

 
これもネットの記事にでてましたが、だいたい800万円くらいのようですね。リノベーションだったらこれくらいかけるのは普通ですので、相場通りな感じがします。
 

中古マンションの見極めが強み?

 
記事に出てたのは不動産業で物件の仕入れが多いので、リノベーション向きのいい家を見極めるのが強みとのこと。
 
確かにリノベーションが得意な会社に一緒に物件探してもらえれば安心ですよね。はっきりって普通の不動産会社は全然リフォームに詳しくないですよ。大手の三井とか住友とか東急とか、すごい大企業ですけど、本当にリノベーションまで考えて物件を探してくれるかというと、ちょっとアレですね。
 

ローンももちろん対応

 
マンションとリノベのローンまで対応してくれますし、サービスとしてはほぼ完璧じゃないでしょうか。
 
キングコングの西野さんが広告塔となっていますが、彼のように個性あるサービス、個性あるリノベーションが期待できる会社だと思います。

スポンサーリンク