読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

サンワカンパニーは業者の評判が悪いって本当?メリット・デメリットを調べてみた

f:id:nazokaizin:20161014135022p:plain

リフォーム・リノベーションしようとしている人で、サンワカンパニーの商品を使おうとしている方はいませんか?サンワはおしゃれなキッチンなどデザインにこだわった住宅設備を取り扱っていますので、リフォームリノベーション、さらに新築や賃貸アパートの改修に取り入れたい方は多く、実際に人気の高いブランドです。

 

でもサンワカンパニーの商品ってちょっと特殊なんです。商品というかビジネスモデルが特殊っていうんですかね。そのため「サンワカンパニーにしたい」って業者に伝えると、ちょっとねえと困られることがもあります。そこで今回はサンワカンパニーの特徴やメリットデメリット、実際に聞いた工務店からの評判について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

サンワカンパニーはデザイン系住宅設備建材メーカー

 
サンワカンパニーはおしゃれな家に住みたいという、家やインテリアにこだわった方から人気です。取り扱う商品はさまざまで、キッチン、バス、洗面、シャワー、ドア、タイル、ウッドデッキなど、住宅に使うあらゆる商品です。
 
リクシルやパナソニック、TOTOなどの大手のメーカーと違う点は、見た目、デザインにこだわったオリジナル商品を作っていることです。ウェブカタログを見てもらうとどれもかっこいいと思えるものが多いですね。
 

海外からの輸入品もある

 
オリジナル商品だけでなく、海外メーカー品を販売しているものもあります。サンワのセンスで選んだ商品なので、どれもデザイン性が高いです。
 

サンワの特徴はネット販売。メリットは良いものを安い価格で買える

 
ではサンワカンパニーの特殊性について語っていきましょう。
 
まず第一の特徴がネット販売している点です。利用者はネットで注文します。こういうメーカーは他にあまりありません。
 
なぜそんなことをしているのか。サンワカンパニーはホームページでも紹介されている通り、卸問屋や販売店といった、仲介をほとんど通さないで、メーカーであるサンワカンパニーからお客さんに直販というモデルを採用しています。これは間に流通会社を通すと、その分コストがかかるので最終的にお客さんに届くものの値段が高くなることを避けたいがためです。
 
なるべく良いものを安く届けたいというのがサンワカンパニーさんのこだわりのようです。そのため販売はネットで行い、コスト削減にこだわるわけです。お客さん目線の会社と言えるでしょう。
 

口コミ「かっこいいけどネットで買うのが不安」

 
ネットで高いものを買うのはちょっと不安ですね。ネット上の口コミでもサンワさんの商品を使った方、どんな感じでしたか?という質問が多いですね。やはりネットでは現物がわかりにくいというデメリットがあります。
 
そんな方はぜひ東京、名古屋、大阪などにある、実際にものが見られる素敵なショールームにいってみてください。ネットではわからないものはここで確認してから買うのが失敗しないコツです。
 

スポンサーリンク
 

工務店やリフォーム店の評判はあまり良くないの?

 
サンワカンパニーの特殊性はもう一つあります。それはプロが買っても一般の方が買っても、価格が一緒ということです。これは異例です。
 
 
例えば一般的なメーカーの商品を購入する場合、業者は定価50万円の商品(例えばキッチン)を25万円で仕入れたりしています。それを定価から20%オフ!とか言って、40万円で売ったりしています。つまり業者はメーカーから25万円で買って、一般人はリフォーム店から40万円で買う。同じ商品なのに値段が違うんです。
 
なぜか。リフォーム店などの業者は商品に利益を乗せて売れば儲かるからですね。リクシルでもTOTOでもパナソニックでも普通のメーカーはこんな感じです。
 
つまり、この業界ではプロとお客さんの購入価格が違うのが普通なんです。まあたの業界でも普通はそうっです。
 
でもサンワカンパニーはネットに50万円とでていたら、プロも一般の方も50万円で買うしかないんです。基本価格は一つです。
 

価格がわかりやすいが、業者にとってそれが困ったりする

 
価格が透明でオープンであることは、とても公平でいいですよね。ただ、リフォーム店や工務店はめちゃめちゃ困ります。わかりますよね、利益を乗せて売ることができないんです。
 
 
だから「キッチンはサンワカンパニーでお願いしたいです、注文しといてください」、と業者に言うと、業者は一般の方と同じ方法、同じ値段、つまりネットで注文するしかない。価格は一般の人もプロも同じなので、プロは買った価格に利益を乗せにくい。だって、プロも素人も50万円でしか買えないキッチンに、プロが10万円プラスした60万円で見積もりに盛り込んできたら、「え!」と思いませんか。
 
業者としては「他のメーカーのキッチンなら利益を載せて売れるのに」と思っていますが、サンワだとそれができない。だから中にはサンワカンパニーさんではやめてほしいな、という業者もあるわけです。

スポンサーリンク