読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

【ミサワホーム】ミサワホームイングのリフォームの評判・口コミを調べてみた

リフォーム リノベーション ハウスメーカーで家を買う 業者選び

f:id:nazokaizin:20160914213258p:image

ミサワホームにリフォームを頼もうと思っている方は多いかと思います。また、ミサワホームで家を建てられた方は、ミサワホームイングという会社からリフォームの営業を受けたりしていませんか?今日はミサワホームのリフォームについて分析していきたいと思います。

 

 

ミサワホームのリフォームって安心?

 

決算書を見るとリフォームの売上高は600億円を超えています。これは圧倒的な金額ですね。普通のリフォーム会社では1億円あればいい方なので、超大手のリフォーム会社といって大丈夫だと思います。地元の工務店は不安だと感じる方はミサワホームのような大手に頼むのがおすすめです。

 

ちなみに、ミサワホームのリフォーム事業部は、ミサワホーミングという名称で営業しています。

 

ミサワホームは全国にディーラーという販売店がある

 

もちろんですが、ミサワホームは全国に拠点があります。あまり知られていないのですが、ミサワホームはあくまで本部であり、各地域にミサワホーム東京とかミサワホーム中国といった会社があります。本文はこの会社に部材などを提供するという形をとっています。

 

ミサワホームの家じゃない人でも頼めるのか?

 

これはもちろん頼むことができます。ミサワホームではミサワホーム以外のリフォームも多く手がけているとネット上の記事には書いてありますので、頼んでも問題ありません。

 

スポンサーリンク
 

ミサワホームで家を建てた人はミサワホームイングに頼むべきか

 

ミサワホームで新築を建てられると、5年、10年、といった節目節目で定期点検が入ります。この際、例えば外壁だとか屋根だとかの塗装・防水リフォームを提案されます。この時に提示される金額について、高くないですか、大丈夫ですか、頼んで安心ですか、頼まないとどうなりますか、といったことがネット上の口コミ・評判の中で一番投稿されているないようです。

 

延長保証の為にリフォームする必要性がある

 

新築住宅は10年か15年で建物の防水など瑕疵(かし)に関する保証というものが切れます。その延長をする為に、リフォームを提案されます。実際にリフォームすれば再延長となり、何かトラブルがあった時に保証してもらえます。この方法はどのハウスメーカーでも共通です。

 

リフォームしなければどうなるのか?

 

リフォームしなければ保証が切れます。それだけです。トラブルが起きた際には自分で対応するようになります。私は不安ならばリフォームした方がいいと思います。特に外壁や屋根のリフォームをしないと雨水が侵入しやすくなり、躯体の中に入ってきてしまえば、耐久性が低くなっていきます。

 

問題はそのリフォームの見積もりが高いか安いかということ

 

だと思います。誰と比較するかによりますが、塗装の専門店みたいなところに比べれば圧倒的に高いことが多いです。やはり、人件費や広告費、店舗の費用など、ハウスメーカーはコストが高いんです。その分が価格に含まれてきます。まあ安心料だと思って支払うか、ちょっと不安だけど割安な専門店に頼むか、よく考えてみることがおすすめです。

スポンサーリンク