読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォーム・リノベーション・新築・不動産の教科書

リフォーム、リノベーション、新築、不動産など住宅業界ならではの「謎」を解説します。不動産兼建築のプロだからわかる「裏側」と「本音」を一般の方になるべく丁寧にわかりやすく説明することで、住宅取得に失敗する方を一人でも救いたいと思っています

大和ハウスのリフォームは高すぎる?外壁塗装などの価格・口コミ評判を徹底的に調べてみた

f:id:nazokaizin:20160624081449p:image
大和ハウス工業で新築を建てられた方は、定期的にリフォームの営業がくると思います。これについて家の持ち主さんは「大和ハウスのリフォームって他のリフォーム店に比べて高いの安いの?」と思われる方がほとんどかと思います。今回は価格や口コミ評判を調べ、誰にリフォームを頼むべきかについて私の考えを紹介したいと思います。

 

 

大和ハウス工業リフォームの口コミ評判は?

 
 
ネットの掲示板やヤフー知恵袋で口コミ評判を探してみますと、大和ハウスもそうですが、セキスイハイム積水ハウス、ミサワホーム、ヘーベルハウスなど、いわゆるハウスメーカーで家を建てた人は多くの人がリフォーム営業に来られて、高いのか安いのかで悩んでいるようですね。
 
例えばこんな悩み。
 
「外壁のリフォームを考えています。新築してくれた大和ハウスさんでしようと思うのですが見積もりが高いような気がして気になってます。メリット、デメリットなどを教えて下さい」
 

大和ハウスのリフォーム価格が悩み

 
最も多い悩みが価格が安いのか高いのかということ。つまりその価格を払うだけの価値があるのかということです。
 

価格は高い?

 
ネット上の口コミを見ますと、とにかく高いですよ、という答えが多いです。
 
ハウスメーカーは一般的なリフォーム店に比べて、従業員の給料が高い、広告費や展示場のコストが高いです。その分は一人一人のお客さんから利益としていただく分で成り立ってますから、従業員の給料が安く、広告費も低いことが多い一般的なリフォーム店に比べて、リフォーム価格は高くなりやすい、ことは十分考えられます。
 

高いのに下請けに丸投げ?

 
ネットではよく、ハウスメーカーに高い金を払っても、下請けの塗装屋さんにほぼ丸投げ状態です、といった書き込みがよくあります。
 
下請けに丸投げということは基本ハウスメーカーにはありません。着工・中間・引き渡し時には、担当営業か現場管理担当者が現地に来ます。
 
意外と勘違いされている方も多いのかもしれませんが、工事現場を毎日見に来る営業担当者というのは極めて珍しいです。ハウスメーカーは営業と工事現場管理が分業になっているケースがあるので、基本は現場の施工管理担当者が日々の工事をチェックして、それを営業の方に伝えるというものです。
 
「あの営業さんこないなーだから丸投げだ!」というのはちょっと言い過ぎですね。
 

ハウスメーカーのリフォーム工事品質は高い?

 
大和ハウスなどのハウスメーカーのリフォーム工事は、街場の工務店や塗装店、リフォーム店に比べれば「高いほうと私は思います。工事品質を高めるには、現場管理担当者がミスをきちっとチェックできるか、職人の腕が良いかの二つが主です。職人の腕がいいだけじゃダメなんですね、それをチェックしてダメだったら直させる指示ができないとダメなんです。ハウスメーカーは管理担当者がいますので、そこは安心です。
 

スポンサーリンク
 

塗装屋さんにリフォームを頼んだ方がいい?

 
塗装屋さんに直接頼んじゃった方が安いよと言う人も多いですね。確かにそれもありです。
 
ただその場合、職人の施工をチェックする人が、その会社の管理担当者なので、手抜きチェックになる可能性もあります。
 
自分たちの工事を自分たちでチェックするより、誰か別の管理担当者にチェックしてもらった方が油断できませんよね。だからハウスメーカーが下請けに発注するということ必ずしも悪いことじゃないんですよね。下請けの会社も元請けのハウスメーカーに文句言われないように必死にやりますから工事現場に緊張感が生まれます。
 

保証はさすがにハウスメーカーがオススメかな

 
大和ハウスなどのハウスメーカーでリフォームすると保証が延長されます。リフォーム店でも保証はありますが、まあ、あまり小さなところだと会社が潰れることもあるので注意です。
 

ただし見積もりは複数取ってください

 
ハウスメーカーでリフォームしないと延長が切れたり、何か申し訳ない気もするかもしれませんが、価格相場を知るために複数の会社から見積もりを取りましょう。
 

スポンサーリンク
 

価格相場を知るための方法はこちらで書いています。
 
ハウスメーカーの家のリフォーム事情はこちら